【スイス取材紀行】スイスの鉄道切符を買う!~国鉄公式アプリ編

2017年7月16日

スイスでの鉄道切符の購入方法は何種類がありまして、こちらでその種類を簡単にまとめてみましたが、この記事ではその中のネット購入、スイス国鉄の公式スマートフォンアプリ「SBB Mobile」を通しての購入方法をまとめてました。

1.「SBB Mobile」を入手

無料のアプリですので以下からすぐに入手できます。
SBB Mobileではアプリ自体でのチケットの購入の他に、PCサイトで購入したチケットでも同じアカウントでアプリにログインすれば、ペーパーレス化できたり、購入したチケットから乗る列車の情報を「マイトリップ」として登録して列車の遅延情報や乗り過ごし対策のアラームの設定等ができたりと、大変便利なアプリとなっています。スイスでの鉄道旅行者必携アプリと言っても過言ではないじゃないでしょうか!

iPhone:

SBB Mobile
SBB Mobile
Developer: SBB AG
Price: Free

Andoroid:

 

2.ログインorアカウント登録

まずアプリを起動したら画面一番左上の横三本線のメニューアイコンをタップします。

アカウントをまだ作ってない場合は一番下の「Register」をタップ。
PCサイト等ですでにアカウント作成済みの場合は一番下から2番目「Ticket Shop Login」をタップして「3.時刻表からチケットの選択」にすすみます。

アカウントを持っていない人はアカウント作成になります。「Email」にはメールアドレス※、「Username」は最低6文字以上必要です。「Password」は最低6文字以上に数字が最低1つ必要です。必要項目を記入できたら「Accept」をタップ。

次画面では名前や住所などの個人情報を記入していきます。「Title」には性別を。下のTitleはPrf.やDr.等の肩書がある方のみでそれ以外の方はNoneで大丈夫です。「First name」=下の名前、「Last name」=苗字をパスポートと同じスペルで入力。「Date of birth」は誕生日を選択。「Language」は日本語は無いので日本人でしたらEnglish選択が一番無難かと思います。
「Address」には住所を入れていきます。
ご参考までに〒100-1111 東京都千代田区千代田3−2だった場合は、
「Address Line 1= 3-2 Chiyoda」
「 ZIP code = 1001111」
「 City = Chiyoda-ku Tokyo」
「 Country = Japan」
で大丈夫です。 全部入力できたら最後の合意事項にチェックを付けて一番下の赤いボタン「Accept」をタップです。

最後に支払い情報を入力します。お使いのカードブランドを選択してカード番号や有効期限等を入力すれば完了です。

 

3.時刻表からチケットの選択

さてアカウントも無事作成してログインしましたら画面なかほどの一番左にある「Standard Timetable」をタップします。

 

「From」には出発駅「To」には目的地の駅、「Via」には必要があれば経由駅を入れます。あとは乗車したい日付と時間帯を入れれば下欄に自動で推奨ルートが表示されますので、詳細を確認したいルートをタップします。

 

乗り換え駅や路線名、プラットホーム番号などの詳細が表示されますので問題なければ一番下の赤ボタン「Select ticket」を選択。

 

 

4.チケット種類の選択

一番上には出発地と目的地(入力があれば経由地も)と乗車の日付が表示されていますので、再度確認しておきます。特に日付は重要ですので要再チェックです!(日付が違うとまったく無駄チケットになってしまいます)。

搭乗者の情報にはユーザーアカウントで登録した際の情報が表示されています。名前の横の「(1/2)」とはハーフフェアカード等の半額割引の適用を受けるかどうかの表示です。半額割引適用の有無や搭乗者の情報を変更したかったり、同行者のチケットを追加した場合等は「Edit travelers」をタップして搭乗者情報の編集に進みます。(搭乗者情報の編集の詳細は下記の「番外. 必要があれば搭乗者情報の変更」を参照してください。)

登場者情報の下欄ですが、「→」は片道チケット、「⇔」は往復チケットですので、どちらかを選択。その右横では2等車か1等車かを選択します。ちなみに1等か2等か、どちらが良いのかはこちらで少しまとめてみました。

画面のさらに下側ではチケットの種類を選びます。基本的には「Individual Tickets」で問題ないです。先ほど、同じ日付・区間内であれば、どの時刻の列車でも乗り降り自由と書きましたが、これは「Individual Tickets」を購入した場合です。「Supersaver Ticket」では指定した時刻の列車にしか乗れななくなりますので注意してください。ただし「Supersaver Ticket」では時刻指定されるかわりに割引がありますので「乗る時間は決まっているので、少しでも安く乗りたい!」という場合は「Supersaver Ticket」でもいいかもしれません。ちなみに「Supersaver Ticket」は時刻によってはチケット自体が存在しない事もあります(ラッシュ時等)。不人気の時間帯では売られる確率が高くなります。
「City-City-Ticket」は出発地と目的地での公共交通の乗り放題券が付いたチケットです。こちらも短い区間の列車等では選択できません。

以上、問題がなければ一番の下の赤いボタン「Purchase ticket for CHF **.**」をタップです!。

購入後はアプリ内のトップ画面「My Ticket」からいつでも自分のチケットを表示できますので、列車内の検札では車掌さんにチケットのQRコードを提示してくださいね!

 

 

番外. 必要があれば搭乗者情報の変更

先ほど半額割引の有無や、搭乗者情報を追加した場合は「Edit travelers」をタップして編集するという話がありましたが、こちらがその詳細です。

搭乗者情報を追加したい場合は画面下の方にある「Add traveler」から搭乗者の名前や誕生日を登録します。追加の搭乗者に関しても名前のアルファベット表記はパスポートと同一にしておいた方が良いです。また半額割引の有無は名前の横の鉛筆マークをタップすると編集できますので「1/1 = 割引なし」「1/2 = 半額割引あり」を選択します。

ちなみにハーフフェアカードの購入方法についてはこちらまとめてありますので参考にしてください。

川田 ヒデホ

金沢市在住のイラストレーター/デザイナー。仕事のお話に加え、取材で色々な場所へ行ったり小物を使うので、旅行記やガジェットのレビューなどもしています。ご意見、ご質問等はお気軽にコメント欄や、スタジオサイトの問い合わせフォームからご連絡ください。

コメント

2 Comments

  1. たかし

    2段階認証!
    楽天カードVisaですが、2段階認証の登録をしたら使えました。ありがとうございます。

    • HK

      最近は2段階認証を設定しないとネット購入ができないサイトも増えてきましたね。お役に立てたようで良かったです。スイス旅行楽しんで来てください!


コメントを書く

*必須項目(メールアドレスは公開されません)

コメントは管理者の承認後表示されます